2015年04月17日

ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース エジプト編 第38話「地獄の門番ペット・ショップ その1」

くっそわろたwww
しょっぱなのポルナレフw

物乞いと一緒にすり足ww
物乞い世界にもルールがあるんだなぁ。
なわばりを決めて、混乱を避けてるんだって三( ‘д‘))Д´) パーン

そこにポルナレフがすわったもんだから
あんなギャグ展開にww

しっかし、この物乞いアブドゥルを知ってるのか。
どうやらお互いに情報だけは知ってるらしいね。

しかもこの物乞い、ただものじゃないw
いきなりスーツをびしっと決めて高級車を乗り回すw
何者だw

3時間でディオの館を見つけ出すというw

一方イギーは犬に絡まれていた
凶暴な二匹の犬だ。

だがイギーの気迫に二匹は逃げ去る!
犬二匹は館の門の下に映る鳥の影に惹かれて
門の隙間に首を突っ込む!

が、その瞬間に首を突っ込んだ犬の首がちぎられる!!
なんと二頭の首が氷に突き刺さって宙を舞っている!!

そして次の瞬間、首を失った二頭の体が門に引きずり込まれる!!



鳥!隼!!
明らかに普通じゃないそいつ!
そして鳥は次の獲物をロックオンする。

DIOの館を突き止めた物乞いだ!
そう。
イギーの目の前の館こそディオの根城!!

鳥が動く!
そして巨大な氷柱を生み出し、物乞いを攻撃!!
突然の事でかわす余裕もなかった物乞い。
串刺しになってしまう!

どうやらこの鳥はスタンド使いで、ディオの館の番犬ならぬ番鳥のようだ。
この鳥の名はペット・ショップ。

ペット・ショップはイギーを見つめる。
イギーは巻き込まれぬように馬鹿犬の振りをするw

そのときだった!
ペット・ショップの背後から車が迫る!

すぐさま車はクラクションを鳴らすが、一向に退く気配がない!
車もすでに止まれない距離!

どうなるかと思いきや、自ら車に突っ込んでいった!?

ぶつかる・・・!?
いや低空で飛行し、地面すれすれをすり抜けた!

どうやらイギーに興味をなくし、去っていったようだ。


ほっとするイギー。
すると少年がイギーに声をかけてきた。

どうやらさっきのデカイ二匹の犬を探してるようだ。

「うるせぇ〜な!犬の俺に聞くなっ!話が出来るわけねぇだろ!まぁぬけぇかぁ!?てめぇはよ!」

クッソワロタw

しかしチビとぶちってw
小さいときはチビでも成長してでかくなるパターンかw

少年はディオの館で首輪を見つける。
門についた血もだ!

少年は門の隙間から上半身をつっこみ叫び始めた。

イギーはそっけない態度でその場を去る。

そして少年はペットショップが犬を食べてるところを目撃してしまう!!
泣き叫ぶ少年!
ペットショップが少年をロックオンしたその時だった!

イギー参上!!

少年を攻撃するすんでのペットショップを迎撃!

「やれやれ・・・犬好きの子供はみごろしにできねぇぜ!」

カッコいいイギー!!
イギーは少年を蹴り飛ばし、逃げるよう促す。

そしてペット・ショップに敵として認識されるイギー。
すぐさまスタンドを出して臨戦態勢に入るイギー。


不適な笑みを浮かべるペットショップ!
イギーが上に注意を向けている中、いつの間にか氷が地面を這い、イギーの足を凍りつかせていた!

スタンドごと凍らされ身動きが取れない!
さらに追撃を放つペットショップ!

イギーはとっさにスタンドでこれを防御!
砂に変化し門の隙間から逃げるイギー!

足の裏の皮が剥がれるイギー(´・ω・`)
かわいそす。。

だが敵はまっちゃくれない!
速攻で見つかったイギーは追い回される。

容赦ない氷の弾丸になす術がない!!!
強烈な一撃で土煙が・・・

なんとイギーがいない。

隙を見てマンホールから下水に避難していた。
ここならやつも追ってこまい・・・

そう思った矢先!振り向くとペットショップがすでにいた!(((( ;゚д゚)))
怒涛の攻撃でイギーの首が飛ぶ!!

しかしこれはスタンドのフェイク!
本体はペットショップの頭上をとった!

そして逆転の一撃をくらわす!

それなりの深手を負ったペット・ショップ。
イギーは停戦を申し出るも、却下!

自らの氷で傷口をふさぎ止血!
すぐに攻撃を再開!!

あたり一面を凍らされ、逃げることもままならないイギーは
ついには足まで凍らされる!

そしてとどめの一撃!!
どうなる・・・イギー!!?


posted by しろん at 08:01| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。