2015年03月15日

ワールドトリガー 第21話「近界民の世界」

いよいよ迫るネイバーの大規模侵攻。
レプリカ先生はネイバーフッドについて解説してくれた。
ネイバーの世界は宇宙空間のような世界で、国が一つの惑星になっており
一定の軌道を持つ惑星国家や、自由に飛び回る乱星国家などがあるという。

レプリカはこの惑星配置図をボーダーに提供した。

一方、迅さんは三輪にメガネ君が危ない時に助けてくれるよう頼んでいた。
サイドエフェクトで見えた未来視。
当然それを断る三輪だったが、
ブラックトリガー風刃の使い手に推薦すると持ちかけたられて、やや心が揺らぐも
迅さんの一存で使い手が決まるわけではないと一蹴。

しかし迅さんのサイドエフェクトでは三輪が修を救う姿が見えていた。


ネイバーの侵攻を前に
久々にのんびりと学校の屋上で弁当を食べる修たち。
まさかの餃子弁当には驚きだが
千佳ちゃん可愛すぎだろぉぉおおおぉ( ・`д・⊂彡☆))Д´;) パーン

そんなゆっくりな時間もつかの間。
いよいよネイバーの大規模侵攻が幕を明ける!


■前回
ワールドトリガー 第20話「激突!遊真 VS 緑川」

■次回
ワールドトリガー 第22話「大規模侵攻開始」

■ワールドトリガー 感想まとめ
ワールドトリガー 感想まとめ


posted by しろん at 07:17| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。